• 710_2
  • 510
  • 410

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

イタリア2014〜7日目(PADVA)

昨日の話しの続き。

イタリアでもこの地方周辺の大学な習わしとかで、大学生が学士号や卒業を祝う、ちょっとしたイベント。
ラウレア(学士号)を取得した学生はこのようなローリエ(月桂樹)の葉輪を首から頭からのせてお祝いをするとかで、街のお花屋さんにもこのように素敵なリースが売っていました。

10303

それを付けた学生が街には沢山。。。

1030

こんな風に普通に黒いドレスの彼女は珍しく、ほとんどは仮装の人ばかり。
きっとのその研究室ごとに学生のグループが仮装したまま街を練り歩き、大変のことになっているのです。

10302

彼女の仮装は全身タイツ。その学生も写真撮らせて?って聞くと快くオッケーオッケーっとむしろ歓迎されてばかり。日本には全くない光景。

10301

女子はまだこんか感じですが、男子学生は女装(下着姿)してたり、アニメキャラになってたり、裸にされて、トマトソースや卵、粉をばんばん投げられて、まるでパスタののようにハチャメチャ。。
日本と違って卒業は簡単ではなくて、人によっては10年近くかかる人もいるからきっと相当嬉しいことなのでしょうね。

10303_2

私は今日もやっぱりジェラードを食べて、イタリア生活を楽しみました。(venchi、マロングラッセ)

2014年10月29日 (水)

イタリア2014〜7日目(PADVA)

そろそろ飽きた方もいらっしゃるかも知れませんが(そういう人はここへ来てませんね)、これは10日分まで続きます。

今日も晴天。
本日の予定は午前中パドヴァ。午後は私が一番大好きなイタリアの都市。トレヴィーゾへ向かいます。
まずはパドヴァの街を散歩しながら、ショッピング。

ランチはTさんおすすめのカフェ。私も一番気に入ったブランチのお店。
いつもは朝時間しかお邪魔しないのですが、ランチメニューを見て、是非1回食べてみたかった。。

1029

姉妹で経営していて、妹さんがキッチンを。お姉さんがカフェを切り盛り。ときどき、お手伝いするお母さんもとても素敵!

10291

この日はピザ生地のお皿にサラダとチーズたたっぷりとのった1品。

10292

そして、大好きなクスクスや野菜の8種類のお惣菜を自分でチョイスしてのせたワンプレートに。
どれも、本当に美味しくて時間があればもう1回食べたいって思わせるほど。

食後はパドヴァを散策。
ちょうど、この時期は大学生の年度末試験および卒業試験と重なっていて(9月で終了だから)、街には楽しいしい風景が沢山。。。

それについてはまた明日。。。

2014年10月28日 (火)

イタリア2014〜6日目(MILANO)

ジェノバから次はミラノへ。経由して、アパートのあるパドヴァに戻る予定。終電のチケットを取ったので、ぎりぎりまで時間があるとのことで、普段はあまり立ち寄ることのないミラノへ行く事に。。

10282

久しぶりに見るドーモの修復もちょうど終わっていて、写真撮影にはばっちり。何度みてもフレスコ画は美しいし、モザイクタイルも素敵!!

1028

ドーモからスカラ座に抜ける途中にあるガッレリアにも立寄り、写真だけパチり。以前はここになぜかマクドナルドがあって、なんか違和感がありまりたが今回は別の場所に移動してて、ちょっと嬉しい景観。これもマック寄りと言われていた首相が辞任したからなのかなって。。。。

10283

そして、ベタな観光なんて一度もしたことがないので、今回は普通にこれも。。。プラダ本店の斜め前にあるこの雄牛のモザイクの大事な部分の上で止まらずにかかとで3回転すると「幸福になれる」という言い伝えがあるそうです。二人して、くるくると。。。

そして、向かったのはミラノの秋と言えばこのお店。ちょっと高級ですが秋に来たなら立寄たい1軒。

10284

ディスプレイも美しいし、店内のお客さんもかっこいいイタリア人のおじいちゃんや紳士。
店内にはマロングラッセはもちろんですが、パッケージも可愛いお菓子や選りすぐりのチョコレートが沢山。どれもこれも買いたい〜。中身はいりませんので、容器だけ欲しい、、、

10285

ミラノはあまり得意ではないので、とくに見るものもないな〜って。。
でも、おしゃれな街ミラノのZARAやH&Mの品揃えやディスプレイは他の都市より一番、楽しいかもです。

そして、トラムに乗って向かったのは。。。

10286

イタリアで初めて見た、バスチケットの自販機。トラムやバスチケットはタバッキ(たばこ屋)さんに行かないと買えなかったから、昼休みとか休日は困っていたからこれは凄い便利!!!

10287

やっぱり、これを食べないと。

10289

イタリアで美味しいジェラード屋のポイントとして、ガラスのショーケースからジェラードが見えないような容器に入っている事。これで温度管理をしているのです。
ここはそれがきちんとしているます。いつもはカップで食べるジェラードもコーンも期待できそうなので、コーンをチョイス。

10288

そして、夕飯後に終電でパドヴァへ。

甘いものばかりですが、、、

続きを読む "イタリア2014〜6日目(MILANO)" »

2014年10月27日 (月)

イタリア2014〜6日目

今日はこのロカンダの愉しみにしていた朝ごはん。

1027

カトラリーはアンティーク。テーブルセッティングはもちろんですが出て来てサラミやジャムも本当に美味しい。今朝は時間がないのでゆっくり落ち着いて朝ご飯が食べれなかったのが残念でしたが、こんなに素敵なひとときを過ごせたのは嬉しい限り。

10272

今日も晴天。ヨーロッパの空の色は本当にいつ来ても青くて美しい。

10273

再び、バスに揺られ、海沿いの電車へ向かうはジェノバ方面。

到着したのはこちら。。。

10275

もう、分かりますかね?あの手打ちパスタの道具をオリジナルで作ってもらうためですー。
すでにいくつか持っているのですが、やっぱりロゴ入りに憧れていたので。。。

10276

事前にいろいろお話しをして予約をしていたので、こんな風にたくさんのコルツェッティがありました。
とにかく、素晴らしいものが出来上がりました。近いうちにこちらの道具を使った再びレッスンをしたいと思います!!

10277

その場であっと言う間に作ってくれたマエストロ(職人)。いくつか注文を作って頂き、いろいろ世間話しで盛り上がる。
今日のお昼でおすすめあります?ってことで、案内してもらったのがこちら。

10278

先日もお話しした、カタツムリマーク(スローフード協会認定)のお店。

10279

こんなに大きなレンニョ(薪)できちんと焼いている窯。本格的なファリナータディチェーチが食べれた。ひよこ豆の粉を水で溶いてゆっくり時間をかけて焼いたチーズなしのピザみたいなもの。

102710

ここはジェノバも近いからジェノバで有名な手打ちパスタ『トロフィエのジェノバソース』とジェノバの『ミネストローネ』をチョイス。どちらもとてもシンプルで美味しかったな〜。

1027011

続きはまた明日。。。

2014年10月25日 (土)

イタリア2014〜5日目

この旅行で一番はじめに計画した場所へ。それは、前から気になっているロカンダ(日本で言うペンションのようなもの)へ泊まることでした。そのロカンダの家具やインテリアが私の好きなテイストの古道具でまとめられているみたいなので、どうしても泊まってみたいな〜って思っていたのです。

firenzeから電車で約1時間30くらい?海沿いの街、リボルノを抜けて更に南下。
ひとっこ一人いないような小さな駅に到着。

1025

日曜日と言うこともあって、街はより静まりかえっています(日曜日はお店のお休みが多いから)。
2時間に1本くらいしかない、バスに乗って、目的地まで。
本来、車で出かけるようなところなのです。だから、交通手段は限られているみたい。
バスの車窓から見える景色はまるでトスカーナの休日のようなオリーブ畑。

10252_2

これはこれでのんびり景色をみながらのドライブ間隔でちょっと楽しかったしています。
バス停を降りると、本当に小さな小さな集落。すぐにロカンダも見つけられ、チェックイン。

私の想像以上の素敵な内装に感動!!大好きなものがぎゅっと詰まった空間に大騒ぎ。

10254

あ〜これは、これはと嬉しくなって。。。

10253

ここは苦労してでも、また是非来たいって思わせる好きな場所でした。
逆に秘密にしたいくらい。自分だけのとっておきにと。。。

2014年10月23日 (木)

イタリア2014〜5日目

今日は日曜日、快晴。実はイタリアで『ジロディロンバルディア』と言う自転車レースがコモ湖で行われいるのですが、日程調整が合わず観戦が出来ず。せっかくこの時期にイタリアに来ているというのに。。。

1024

日曜日だから街でもちらほらチャリダーが沢山いましたー。

ホテルを出る前にいつものように美味しい朝ご飯を求めて。。。
今朝はフィレンツェでも有名なパニーノ専門店へ。

10242

ガラスケースに貼られているのは、レストランガイドブックで美味しいお店に選ばれた証。ミシュランのイタリア版って感じです。私の好みは一番上のカタツムリマークの付いたシールが貼ってあるお店。昨日の夕飯もそこに選ばれたお店をチョイス。

10243

フィノッキオ入りサラミとセミドライトマトをチョイス。
日本語、英語表記のメニューもありますから、どなたでも買えると思いますよ!
観光客慣れしたお兄さんが親切に対応してくれると思います。

これからチェックアウトして、firenzeから電車で南へ移動して、この旅行で一番気になる場所へ。。。

2014年10月22日 (水)

イタリア2014〜4日目(FIRENZE)

旅(その土地)で行きたい場所ベスト3をあげるなら、骨董市、スーパー、美味しい食堂。

今回の旅行ではあえて、骨董市には行くプランを練っていなかったので、フィレンツェ市内の古道具店が軒を連ねている場所へやってきました。

1023

朝の光が眩しい。まだ、お店の開くか開かない時間なので、のんびりお散歩しながらいろいろ物色。

10232

やっぱり、この自転車フックを買ってくればよかったな〜って後悔。写真を見て嘆いています。

10233

アンティークのお菓子の型や素敵な缶などもたくあんあって、時間があればもっとゆっくり物色したかったです。その後、いつもの大好きなお菓子屋さんや薬局、日用品店でいろいろ買い込み。

10235

改めて、アルノ川をゆっくり散歩。ポンテベッキオ橋(写真奥)を美しいなって眺めつつ、お隣のサンタトリニタ橋も素敵って(写真下)。

10237

102310

イタリアへ来ると入館料などを払わなくてもそれだけで素晴らしい建築や作品をゆっくりいつまでも眺めていられる愉しみがあります。

お夕飯は偶然見つけた、小さなトラットリアを予約して、シンプルなトスカーナ料理。
夜のお散歩もまた楽しい。


10228

お散歩の締めはやっぱりジェラード。今日はずっと食べたかったアフォガードのお店。
コーヒーカップに美味しいジェラードバニラをたっぷり、そこへ熱々のエスプレッソ。

10239

これで、今日もゆっくり眠れます!

イタリア2014〜4日目(FIRENZE)

今日は早起きして、パドヴァからフィレンツェに向かいます。

1022

フィレンツェだったら日帰りでも行ける距離なのですが、ちょっと翌日の移動を考えて泊まりです。

10222

現地情報だと上のポスター通り、土曜日は大都市の列車の旅は2人で1人分の価格。いわゆる50%オフで買えるのです。だからそれを事前に購入してちょっとお得な電車の旅です。

フィレンツェには朝の8:30頃には到着して、初めに朝ご飯を食べに行きました。いつもお気に入りのフォカッチャが美味しいカフェへ。

10225

一番おすすめのグリーンピースとチーズのフォカッチャ。このカフェのマシンが真鍮製のエスプレッソマシーン。これで飲むカプチーノは本当に美味しいとしみじみ。。
お腹も満たされたろことで、向かったのは、

以前からお友達が気になっていた日本でも有名な皮の工房。こちらで素敵なコインケースを購入。この丸みを出すのが難しいだとか。一生ものですしね!

10223

ラッピングもフィレンツェの百合の紋章の紙でラッピング。こういうシンプルなものに弱いです。

10224

2014年10月20日 (月)

イタリア2014〜3日目(VENEZIA)

ヴェネチアは近いから午後から出かけたので、食事は夕飯のみ。やっぱりイタリア在住の同郷の友人と待ち合わせが目的。彼女の仕事終わりまで、ちょっとぶらぶら。。。

古本が好きってことでTさんの案内で面白いこちらへ案内されました。。
素敵なカレンダーを購入したり、本を物色。

1020

本の階段があるのです。もちろん人があがっても大丈夫。記念撮影スポットなのです。

10202

ヴェネチアでの夕飯はバーカロ巡り。バカーロとはバールがカフェを出すところだとすると、いわゆる居酒屋(酒場)かな。。。
そこでは、チケッティと呼ばれるおつまみを自分で選んでちょっとづつ食べれるのが嬉しいのです。だからグラス1杯で移動するひともいれば、待ち合わせに使ったり、仕事帰りの軽い1杯と気軽に使えたり、そこでゆっくり長くしゃべりしても。。

10205

写真は友人を待っている間の軽い1杯。

10203

友人と合流後、2軒目へ。おしゃべりがつづぎ夜は深まっていくのでした。。。


イタリア2014〜3日目(VENEZIA)

今日も晴天。

大きな都市では一番好きなヴェネチアへ。
パドヴァからは電車でわずか30〜40分位。日帰りで行けちゃいます。

1019

何度来ても、やっぱり大好きなと思うヴェネチア。迷路のような裏路地がたまりません。今回はどこでもすいすい行ってしまう、Tさんの案内で新しいヴェネチアの魅力を満喫でしました。

10192

まずは、行ってみたいと思いつつなかなか足を運べんなかった活版印刷の名刺屋さん。

10193

日本でも活版印刷の名刺を使っているので、こちらはどんな感じで作られているのか気になっていたのです。日本好き、お話好きな店主が温かく迎え入れてくれました。

10194

どこを撮っても素敵なものばかり。日本人慣れしているなって思っていたら、最近、向井理くんとか綾瀬はるかちゃんが来たとか。。。。坂本龍一さんもこちらで名刺を作っているので有名なんですよ!


10195

オーダーして、10日間ほどで制作してくれるそうです。いろいろお話しを聞い、次回名刺が終了したときにお願いしようかな?って思いました。

10197


2014年10月18日 (土)

イタリア2014〜2日目(PADVA)

言い忘れましたが、ここはパドヴァ(PADVA)とざっくり言うとベネチアの近くの街。

ゆっくり滞在するのは初めてなので、いろいろ街を観光。
私の旅の目的は『暮らすように旅をすること』なので、観光と言ってもいわゆる観光地は特別出向かず、どちらかというと、普段の暮らしのように、気になるスーパーへ行き、美味しい食材を買ったり、料理道具を物色したり、街並みを見て、ゆっくりお茶を飲んだり、お友達と楽しんだりと至って普通な感じ。

パドヴァの街もすっかり秋景色。
中心地には栗の屋台もお目見えしていました。

10185


10186

日本の石焼芋の車より可愛い。カラーもイタリアっぽくて好きです。
この小さな車がアーペ(APE)と言って、3輪なのですが、とても素敵。日本で言う軽トラみたい。農家さんや荷物を運ぶときに大活躍。アーペとはイタリア語で『蜂』。

ミツバチのように小回りが聞くからこんな名前がついたと聞いています。
これは、おもちゃのアーペ。お土産用に購入したもの。以前は日本でも販売していたとか。。

10187

こういうので、イベント出店したら可愛いでしょうね!!


イタリア2014〜2日目

市場で調達した食材はこちら。
なんやかんやで食べたいものだらけ。結構買い込んでしまいました。

レストランへ行くより豪華になりそうです。

1018_2

イタリアへ行くと必ず食べるチーズの『ブラータ』。私の好きなプーリア州のチーズのひとつ。
モッツァレラを伸ばした生地に生クリームを練り込んでいるので、モッツァレラチーズよりも濃厚なミルキーさで味わいもより深くて贅沢なお味。

10184

出来上がりはこちら。まずはプリも。生パスタを買ってきたからソースを作っただけ。でも、旬のポルチーニをたっぷり使った美味しいランチ。おすすめのお店で購入したから食材そのものだけでも間違いなさそう〜。

10183

続いてセコンド。まだ、食べる?ていうかも知れませんが美味しいそうな食材を目にしたら、あれもこれも食べたくなっちゃのです。
肉食べたい〜っていって、こんな塊かってしまいました。
リブ付き豚肉です。こっちのお肉は新鮮で美味しいの。レアに焼き上げてタリアータで頂きました。塩、胡椒、黒バルサミコ酢をかけて。。

10182_2

2014年10月16日 (木)

イタリア2014〜1日目&2日目

2年ぶりのイタリア旅行(一応ひとり社員旅行と思っています)へ行ってきました。

また、備忘録としてこちらにもアップしておりますね。

1016

数週間前に出発をいきなり決めて、慌ててプランを練り、今回の旅行。行く前のあれこれも楽しみのひとつですね。それに具体的に現地でチケット予約をいろいろTさんにお願いして、とてもワクワクするプランが出来上がりました。ありがたいことに、晴れ女の実力で台風もさけられて、10日間は毎日お天気に恵まれました。

10162

まず、着いたらしたいことのひとつ。イタリアのカフェが飲みたい〜。日本でも美味しいのがありますが、この空気感で飲むのに、やられます。毎日いると当たり前のような気がしますが、旅行者となるとこれがどんだけありがたいが分かりますね。

時差ぼけはないタイプですが、そろそろ無理は出来ないお年頃なので、ゆっくり時間を過ごして、移動の疲れをとります。まずは、市場散策。

10165_3

ここのところ、冬の寒い時期にしか旅行できなかったので、こんな秋の素敵なシーズンに旅に出れるなんて嬉しいこと。市場には秋の味覚が満載でした。

見た事ないかぼちゃ??
ポルチー二をはじめ、きのこがたっぷり出回り、美味しいぶどうも何種類もありました。毎日ぶどうを食後に食べれて幸せ

10162_2

こちらはピンクのいんげん豆。中のお豆までピンクなんですよ。私の大好きなお豆。

10164_2

そろそろお昼。今日は市場でいろいろ食材を物色して、Tさんのアパートで自炊にしようかと。
チーズ屋さんで『ブラータ』と呼ばれる美味しいチーズを買ったり、

10166

生パスタ屋さんでパスタを注文。注文後にタリアテッレをカットしてくれるので、打ち立てをお家で食べれます。こんなお店が沢山あるので、家庭で手打ち麺をうつお母さんが少ないのです。

10167

2014年10月11日 (土)

11月のお教室のメニュー&日程

11月のお教室のメニュー&日程をアップしました(毎月10日アップです)。
お庭の木々もすいぶんと色めいてきました。
あっと言う間に11月の更新です。

こちらのブログはなかなか更新できておりませんが、日々はこちらから。

fecebook

instagram(インスタグラム)でも配信しています。
instagram ID : bottega616

頂いたメールは順にお返ししております。メールの返信をもって予約完了となります。もし、3日以降たってもお返事がない場合はお手数ですが、もう一度お願いします。メールは info@bottega616.com まで。

<イタリア料理コース>
地粉キッシュ
かぼちゃのクロスティー二
干したらのスープ

1023

<エスニック定食料理コース> 1月までお休みです。

<特別レッスン1 〜季節のお花〜ジヴルのレッスン>
11月の切り花のレッスンはお休みです。
クリスマスリースのレッスンの日程は分かり次第お知らせします。

日時  おそらく 11月下旬予定
場所  bottega616内
内容  切り花をつかって花瓶にいける
料金  未定( 6000円+税(レッスン代、花材込み、花器は希望者に別途販売))
持ち物 花切りばさみ。当日、販売もあります(¥2000)


<特別レッスン2〜サティヨーガ教室>
11月20(木)10:00〜、19〜 毎月第3木曜日です。

詳しい内容については、お教室のHPをチェッ クして下さい。また、携帯やパソコンにお教室開のイベントな どをお送りするものと開催日をお送りするメルマガもござますので『メルマガ希望』と書いて
メールでのご連絡をお願い致します。


« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

フォト

お料理教室

shop OPEN

お知らせ