• 712
  • 611
  • 6112
  • 5102_2
  • 510_2
  • 410

2013年11月19日 (火)

台湾のお土産

私の中で台湾のお土産のイメージは、パイナップルケーキ。

今はいろいろなお店が沢山販売しているのですが、味比べも楽しいものです。
いつもは有名な『微熱山丘』のもの。

678

677

今回も買ってきましたが、新たに素敵なパイナップルケーキを発見しました。

11212_2

5つ星のホテル大倉(オークラ プレステージ台北 大倉久和大飯店)のパティストリーで売られているこちら。ビジネスクラスに乗るくらい、宿泊する機会はきっとないでしょうが、宿泊者でなくても買うことができます。

1121

1つ1つ違うパッケージで包装されていて、色合いも可愛い。中身も甘さが控えめで上品です。これが気に入りました。次回も買いたいです。

でも、実は今回も行けませんでしたが、世界チャンピオンとなったパン職人「呉寶春」氏が台北で売っているパイナップルケーキが絶品と言う情報をキャッチしたのでまた台湾へ行かなきゃ!!

2013年11月15日 (金)

台湾旅行〜2日目の2

前回からの続きです。

この問屋街には、いろいろなお店がまるで横浜の中華街のように集まっています。
以前大好きなチロリアンテープのお店のこの一角にあったり、からすみのお土産を買うならこちらがおすすめと聞いて、いつも立寄ます。

1115

また、台湾は今、ハンドドリップコーヒーブームみたいで、いたるところにおしゃれなカフェや喫茶店がたくさんあり、このエリアも沢山あります。
でもやっぱり中国茶でしょ!って方はにはこちらがおすすめですよ。

11152

また、台湾のジュースも大人気です。フルーツ大国だけあって、美味しさも格別。

11153

今回はこちらの屋台で頂きました。当たり前ですが、100%果汁のみ。その場で1杯の為に何個も絞ってくれます。ストレートです。ものすごい美味しい〜。しかも、1杯約30円。ありがたいです。どんな種類があるかはこちらのサイトが楽しいです。

そして、ブラブラ散歩していると気なるお店を発見。『素』の文字。ここはどうやら定食屋さんです。この問屋街にはベジタリン通りみたいがあり、その周辺には素のものしか扱わない食材屋さんから食堂までが軒を連ねています。ちょっと楽しいエリアです。たまには街の食堂で小休憩(しかも午後4時ごろ)。行ったメンバー数人で1皿頼んでみたら、ものすごい美味しい。だから、結局一人1皿頼んでしまいました。

11155

こんなに狭い場所で食べるんですが、それがまた心地よい。

11154

このお店はおかずがずら〜っと置いてあって、自分の好きなおかずをお皿にのせて、最後に重さをはかっていくらになるかと言う、セルフサービスの量り売り。私が取ったのはこちら。
白米も入れて、これで150円。美味しくて、楽しくて、これが社食だったらって。
手前の中央は湯葉みたいなもととのりの煮物。台湾は大豆製品が多いから湯葉もすごく食べているみたい。左上のビーフン炒めも美味しかった。ビーフンそのものが違うのでは?って思うくらい。

だからお土産にビーフンはばっちり買ってきました。

11156


続きを読む "台湾旅行〜2日目の2" »

2013年11月 4日 (月)

台湾旅行〜2日目の1

たった2泊3日の弾丸ツアー(私のイニシャルから名付けて、TTトラベルプロデュース)。

たいてい、2日目はお気に入りの朝ご飯のお店からスタート。毎回訪れたい朝ご飯のお店です。過去の記事に詳細はのせてあります。

114


1142


1143


1144

そして、相変わらずお土産や酵素ジュースを求めて、こちらへ。

『天和鮮物』っていうお店は安全で身体によいもやフェアトレードの商品を扱ったスーパーでかなりの量を買い込みます。ここでは、お弁当も売っているから公園やホテルでのんびり食べるのも良いかも。

昼食後には、セイロを求めて問屋街へ。

1145

小籠包で有名なお店もこちらで買っているとか。私は今日から始まるお土産展の為のものを物色してきましたよー。

1146

さてさて、海外に行くとその国のポストがとても気になります。
台湾のポストもとても可愛いのです。

1147

公共のポスト。

1148

こちらは家庭用の定番のデザイン。このお宅は段ボールで作った自家製ポストも使用。素敵すぎ!!


2013年11月 1日 (金)

台湾旅行〜1日目の2

夕飯はやっぱり小籠包。今まで食べてないお店へ、食べ比べです。

点心の超有名店「鼎泰豊」で修行を積んだ陳三兄弟が独立して作った名店『京鼎小館』の2号店。中山駅からも近くアクセスは良好です。

詳細を知りたい方はこちらのサイトを参考に。

112

お店の入り口で職人さん流れ作業のようにひたすら包む。こちらの方が3兄弟??
その技は素晴らしい。どうして、こんなに美しくヒダができるのだろうってほど。。

1122

そして、ここはウーロン小籠包が有名なので、それも注文。

1123

写真右のがウーロン。色は緑なのですが香りはウーロン茶。


1124

中からは汁がたっぷり。

1126

菜肉蒸餃(190元):細かくすりつぶしたホウレンソウがたっぷりつまった蒸し餃子。野菜のうまみがしっかりでていて、しかもヘルシー。入り口でお兄さんが作っていたやつだ!

この他にもチャーハンや麺や野菜炒めなどいろいろ注文して、最後にデザート小籠包。

1127

中にタロイモのようなお芋が入っているのです。甘くて、美味しい〜。これも外せませんよ!是非!!

台湾旅行〜1日目の1

10月の末に2泊3日でいつもの弾丸台湾旅行へ行ってきました。
お家のこともいろいろ忙しい時期でもあるのですが、家族の協力を得て、リフレッシュ休暇です。夏休みも普段のお休みもなかったからね。

今までの旅行とちょっと違う場所にもいろいろ行けたし、やっぱり台湾楽しい〜。しばし、おつきあいを。
過去の旅行はこちらから。。。
台湾2012
台湾2013

今回も一番滞在時間が有効に使える、お昼の便を出発で、台湾を夕方出国するというスケジュール。これが、群馬から羽田まで、家を出る時間を上手く利用できるプランかと思っています。

15時ごろに台湾に到着後、まずホテルへ。その後地下鉄を乗り継いで向かったのはマンゴー氷のお店。マンゴーの季節はそろそろ終わり。でも、どうしても食べたくてちょっと遠出。

手作り感満載の小さなお店。まるでスナックを直したような店内。

111

やっぱり食べたのは温かい豆花(トウファー)。豆乳を固めたプリンに温かいシロップと茹でピーナッツがかかっています。そして、マンゴー氷。こちらも中には豆花が中に隠れていました。

1112

満足で次に向かったのが、

世界一美しい本屋というキャッチフレーズの本屋さん。台湾は今、素敵な本屋さんが多くて、本好きにはたまりません。。その中で気になる場所へ。

レンガ造りの倉庫を改装したリノベ店内。外から見るだけでワクワクします。

1113

店内はこんな感じ。私の好きな古いもの満載です。新刊から古本、雑貨、古道具、台所回りまでいろいろ。
ディスプレイも好みです。

1114

1Fはレストランになっていて、2Fが本屋さん。階段から降りるとドライフラワーが素敵でした。

1115

数時間かけて、ゆっくり本を選んでのんびりしたいお店。

そして、夕飯へ。午後へ続きます。


フォト

お料理教室

shop OPEN

お知らせ