• 1110
  • 10192
  • 1110_2
  • 1110
  • 12233_2
  • 12232_2
  • 1223_2
  • 910

« 台湾旅行〜食べ物編2 | トップページ | 台湾旅行〜ベジタリアン食2 »

2012年11月 5日 (月)

台湾旅行〜ベジタリアン食1

今回の旅の目的の1つにベジタリアンのお店に行くことでした。
日本より遥かに多いらしく、食材店からレストラン、屋台までベジタリアン使用のお店が山のようにありました。。。ちなみにベジタリアンのお店には必ず『素食』という漢字が付いているのですぐ見つけられると思いますよ。台湾における「素食」とは「ベジタリアンのための食事」という意味。

115

ベジタリアンのお店では動物性のものを一切使っていないことらしいのですが、卵、乳製品、にんにく、ニラ、しょうがも食べない人も多いとのことです。

今回沢山行きましたが、特に気に入ったのが火鍋のお店。中国の火鍋とは少し違って、もちろん辛くはないです。写真はまず始めに取った1皿目。何度おかわりをしたことでしょう。。。スープもなくなると定員さんが継ぎ足してくれるのです。。。

1152

まず、スープを3つ選べます。今回チョイスしたのは、薬膳、かぼちゃ、トマト。お店のオススメはかぼちゃ味。どれもこのスープだけで最高に美味しい。。。これを家でも食べたいと必死にスープの味を覚えました。。。

基本的に具も飲み物、おかず、デザート、アイスがすべて食べ放題のシステム。食べ放題のお店と言っても、とても品のある落ち着いた店内。オープン間もなくに行ったのですがお席はあっと言う間に平日の昼間にも関わらず満席です。

1154

日本では見たことのない海藻がいろいろ。。。大豆、豆腐をたくさん消費する台湾ならではの大豆製品はとても多かったです。野菜も新鮮で美味しい。。。

1155


1153

合わせダレもこんなに種類があって、自分好みの味付けに調合できるので、何通りの食べ方が楽しめます。美味しくて、こんなに食べたの久しぶり〜ってほと食べました。それでも、胃がさほどもたれていないから不思議です(ジェラードだって3種類も食べてしましました)。
そして何より、お肌が調子が良いのがこれら料理を食べ続けたからだと帰りに実感しました。。

『素食』とは。。

本来、お寺の僧侶の為の食事(精進料理)が始まりとか。その後素食が身体に良いということで一般的になったそうです。そこまでなら日本とさほど変わらないような気がしますが、台湾ではそこから一歩踏み込んでいて、それが具体的に「美味しさ」でした。いくら健康に良いからと言っても、味も素っ気もなければ長続きするのは難しいし、健康の為だからと言っても美味しい料理を我慢するなんて、、、
そこから生まれたのが『素食』という独自の文化とのことです。

また、素食と食べる人とは
1)宗教的にお肉を食べない人
2)子供の頃から
3)ダイエットしてる人
4)アレルギーの人

また、面白いのが素食を食べるタイミング
1)毎月1日、15日のとき
2)願いごとがかなうまで、もしくは願いごとをしてその願いがかなたっら。。
3)お誕生の日に。せっかく特別な日なのに。その理由は生まれた日に殺生しない。。。


« 台湾旅行〜食べ物編2 | トップページ | 台湾旅行〜ベジタリアン食2 »

フォト

お料理教室

shop OPEN

お知らせ