• 102_2
  • 102
  • 911
  • 712

« チーズ | トップページ | ガッパオ »

2010年6月 4日 (金)

5th vol.5 アーユルヴィータセラピー

前回からの続きですが、更新が遅れまして申し訳ありません。

これは、食べれません。。。でもとても癒されると思います。。

アーユルヴィータセラピーを行っている『Somaryanika』さんに来て、オイルマッサージをやって頂けます。

今回はお試しなので、各15分 1500円です。

  • ヘッドマッサージ
  • フェイシャル
  • フッドマッサージ

とくにヘッドマッサージはすっきり、視界までクリアになったようです(個人差はあります)。お時間がある方は、一度セラピーをオススメいたします。

529

6月16日(水)午後1:30〜午後6時ごろまでです。30分単位でご予約も受付ます。(来月は7月7(水)にセラピーの予約も受付中)

第2希望時間まで、お書き添え下さい。追って確認の返信をさせて頂きます。普段お料理のレッスンにお越し頂いていない方でも、お申し込みができます。

アーユルヴェーダって何?難しいことは、当日に詳細をお渡し致します。でも、こちらも簡単にいご説明を良かったら。。

アーユルヴェーダとは、約5000年以上前からある世界最古の伝承医学です。

日々の生活習慣の乱れ、時代の変化や、環境汚染などにより、心身のアンバランスが起こり、体内に毒素(アーマ・AMA)が蓄積し、健康を害し、病気を引き起こすとしています。

アーユルヴェーダのトリートメントは毒素を集め、体外に排泄することを目的としています。

アーユルヴェーダには五大元素(空・風・火・水・地)の考えがあり、
これら五つのものでこの世にある全てのものが成り立っているとされています。

これら五大元素が人間の五感と大きな関わりがあります。
この大きな宇宙エネルギーが体内で五感となって表現され、各感覚器官を機能させているわけです。

そのバランスがその人にとって、保たれている時は心身ともに健康であり、
アンバランスの時には何かしらの障害が起こるとされています。

アーユルヴェーダマッサージは“手当て”でもあります。
触れ、マッサージすることで、血液やリンパ液の流れを良くするだけでなく、
目に見えないエネルギー(氣)の流れも良くしていきます。
それにより、心身ともに影響を与えていきます。

つまり、アーユルヴェーダは単なる、エステやリラクゼーションではなく、
病気の治療から、予防医学、そして若返りや、一日の過ごし方など、
健康な体を維持しながら生きていく為の知恵がたくさん詰まった学問なのです。

« チーズ | トップページ | ガッパオ »

フォト

お料理教室

shop OPEN

お知らせ